茨城・つくば市の楽天モバイルエリアを見てきた

楽天モバイルが公開しているエリアマップ(2020年7月29日更新)によれば、茨城・つくば市にもいくつか楽天モバイルエリアが広がり始めています。個人的に5MHz幅なのか20MHz幅なのかも気になっていたので、買い物ついでに見てくることに。

エリア全貌

つくば市内には3箇所ほどある模様(濃いピンク色)

エリアマップ上で確認する限り、地名を挙げると「つくば市緑が丘」「つくば市上横場」「つくば市今鹿島」周辺となっています。とりあえず別の用事も済ませながら2箇所周ってきました。

つくば市緑が丘

アンテナは長いタイプ

エリアの中心を目印にして向かいましたが、予想通りの地点にコン柱がありました。県道19号取手つくば線のすぐ脇です。

Galaxy S10のServiceModeで確認したところ

ちなみに5MHz幅運用かと思っていたのですが、初めから20MHz幅運用になっているようです(おそらく)。Galaxy S10などの端末ではそこそこの実測を出せますね。

つくば市今鹿島

夕日と相まっていい感じの写真になった

すみません、「つくば市上横場」も通ってきましたがたまたまなのか電波掴めず…。ということで、気を取り直して研究学園を突き抜けて今鹿島に行ってみました。ここ、初めはローソンつくば今鹿島店だと思いこんで行ってみたのですがあまり電波強度がなく基地局も見当たらず…。周囲をウロウロしていたらたまたま農地・住宅街の中で見つけました(あとでエリアマップを見直したらローソンは明らかに中心ではなかった)

こちらもBand 3 20MHz幅

今鹿島の基地局も同様に20MHz幅でサービスインしていました。たしか、自分の記憶によればつくば市内開局第1号の基地局だったと思います。

楽天モバイル鯖で測定

基地局の近くでスピードテストしたら速いに決まっているのであまり参考にならないですが、アンテナの指向性を考慮してスピードテストしてみたところ、Galaxy S10で下り103Mbps、上り55.3Mbpsを記録しました。

総括

ようやく、徐々にではありますが、楽天モバイルエリアが広がってきました。ただその殆どが点々としたエリアのみ。実際問題、家の近くがエリアだったとしても、生活圏すべてがエリア内でないと乗り換えるメリットは皆無ですし、楽天モバイルには引き続きエリア展開を頑張ってもらいたいです。今は1年無料期間中ですが、この調子じゃ来年以降かなり厳しいのでは…という気持ちもあります。基地局は立っているのに数ヶ月音沙汰ないところも目立ちますし、色んな大人の事情があることは何となく察しがつきますが、まぁとにかく頑張って下さいとしか言いようがないですよね。